東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 東北大学 腫瘍内科

研究関係

HOME < 研究業績 < 和文論文 2008年度

和文論文 2008年度

  1. 阿部由直,石岡千加史:特集 PET癌イメージングの現在と今後の展開 はじめに. 臨床放射線 53:499-500(2008)
  2. 角道祐一,石岡千加史:日常診療の中でどこまで悪性疾患の診断にせまれるか?. medicina 45:1398-1401(2008)
  3. 石岡千加史(監修),柄川昭彦(取材・文):これだけは知っておきたい分子標的薬の基礎知識. がんサポート 57:12-17(2008)
  4. 石岡千加史,西條康夫,佐々木康綱,白尾國昭,柳原一広,矢野聖二,吉岡孝志:大学腫瘍内科のあり方. 癌と化学療法 35:1044-1052(2008)
  5. 石岡千加史:乳癌と分子マーカー. 癌と化学療法 35:1261-1268(2008)
  6. 石岡千加史:シンポジウム開催・参加記 大学腫瘍内科の在り方に関するシンポジウム. 癌と化学療法 35:1039-1043(2008)
  7. 石岡千加史:がんプロフェッショナル養成プランによるがん専門医療者の育成. 癌と化学療法 35:391-396(2008)

ページの先頭へ戻る

© 2006 Department of Medical Oncology, Tohoku University Hospital All rights reserved.