東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 東北大学 腫瘍内科

研究関係

HOME < 研究業績 < 和文論文 2014年度

和文論文 2014年度

  1. 秋山聖子:化学療法薬の有害事象とその対策. 日本臨床 72:574-578(2014)
  2. 秋山聖子,熊坂夏菜子,森隆弘,石岡千加史:宮城県医師会員を対象とした、がん地域医療連携に関するアンケート調査.宮城県医師会報 816:51-52(2014)
  3. 石岡千加史:一人一人の高齢者に最適な化学療法を考える.(2014)
  4. 吉野優樹,石岡千加史:分子標的治療薬:消化器癌. 日本胸部臨床 73:146-164(2014)
  5. 石岡千加史:抗体によるがん分子標的治療の企画にあたって.最新医学 69巻:5-6(2014)
  6. 畠清彦,石黒洋,石岡千加史:座談会 固形がん分子標的治療薬と抗体療法 -抗体薬の領域別位置づけ,課題と今後の展望-.最新医学 69巻:7-21(2014)
  7. 塩野雅俊,加藤俊介:腎細胞がんに対するtemsirolimus,everolimus:どのような患者に用いるのか?エビデンスと実地臨床の評価,副作用対策.腫瘍内科 13(2014)
  8. 吉野優樹,石岡千加史:分子標的薬の耐性機構. がん分子標的治療 12:6-12(2014)
  9. 石岡千加史:宮城県のがん診療連携拠点病院の機能強化.宮城県医師会報 821:430-431(2014)
  10. 石岡千加史:第18回日本がん分子標的治療学会学術集会を終えて. JAMTTC News Letter 18-2:12(2014)
  11. 石岡千加史:平成25年度研究奨励賞を授与される 研究奨励賞を選考して. JAMTTC News Letter 18-2:7(2014)
  12. 石岡千加史:特別シンポジウム キャンサーバイオバンク. JAMTTC News Letter 18-2:48-49(2014)
  13. 石岡千加史:高齢者に対するがん薬物療法の適応と課題. 臨床放射線 59:1183-1188(2014)
  14. 高橋雅信:抗EGFR抗体による固形がん治療. 医薬ジャーナル 51:97-103(2015)
  15. 高橋雅信:抗EGFR抗体薬. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:219-223(2015)
  16. 高橋昌宏,石岡千加史:高齢者総合的機能評価. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:701-705(2015)
  17. 高橋信:味覚障害. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:486-489(2015)
  18. 坂本康寛:皮膚毒性(3)脱毛. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:458-463(2015)
  19. 小峰啓吾,石岡千加史:高齢者の副作用対策の注意点. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:51-56(2015)
  20. 西條憲:HDAC阻害薬. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:277-280(2015)
  21. 石岡千加史:序文 -より有効で安全ながん薬物療法の実践にむけて-. 日本臨牀増刊号 抗がん剤の副作用と支持療法ーより適切な抗がん剤の安全使用をめざしてー 73巻:1-7(2015)
  22. 石岡千加史:内科学のサブスペシャリティとしての腫瘍内科学. 内科臨床誌メディチーナ medicina 52:444-447(2015)
  23. 佐伯俊昭,田村和夫,相羽惠介,青儀健二郎,飯野京子,今村知世,江口研二,沖田憲司,加賀美芳和,田中竜平,中川和彦,藤井博文,朴成和,松浦一生,和田信,明智龍男,角道祐一,金容壱,佐々木秀法,志真泰夫,武田真幸,永崎栄次郎,西舘敏彦,齊藤光江,足利幸乃,谷川原祐介,平田公一,石岡千加史,西山正彦:制吐薬適正使用ガイドラインに関するアンケート調査. 癌と化学療法 42:305-311(2015)
  24. 高橋雅信:エルロチニブ,スニチニブ,エベロリムス. 日本臨牀増刊号 膵癌・胆道癌-基礎と臨床の最新研究動向- 73巻:409-413(2015)
  25. 今井源,石岡千加史:乳頭部癌の化学療法の現状と展望. 日本臨牀増刊号 膵癌・胆道癌 ─基礎・臨床の最新研究動向─ 73巻:737-740(2015)
  26. 石岡千加史:高齢化社会におけるがん医療の課題-がん薬物療法の進歩と個別化医療-. はちのへ医師会のうごき 549:(2015)

ページの先頭へ戻る

© 2006 Department of Medical Oncology, Tohoku University Hospital All rights reserved.