東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 東北大学 腫瘍内科

研究関係

HOME < 研究業績 < 和文論文 2017年度

和文論文 2017年度

  1. 石井亮,小川武則,高橋昌宏,嵯峨井俊,中目亜矢子,大越明,東賢二郎,白倉真之,香取幸夫:頭頚部癌における高齢者機能評価スクリーニングツールの有用性.頭頚部外科 28.55-61.3月5日(2018)
  2. 梅垣翔,大沢伸一郎,木村健介,奥島敏美,矢嶋信久,川村強,冨永悌二:症候性静脈洞還流障害を来した肥厚性硬膜炎の1例.脳神経外科 46.147-152.2月10日(2018)
  3. 高橋昌宏:特集 高齢者がん医療の現状と課題.高齢者がん:臓器別 2)高齢者胃がん・大腸がん.腫瘍内科 21.168-174. 2月(2018)
  4. 高橋昌宏:高齢者機能評価スクリーニングツールを用いた高齢がん患者の予後予測.癌と化学療法誌 45.20-24.1月(2018)
  5. 石岡千加史:特集 Cardio-Oncology-循環器学と腫瘍学の接点ー 今、なぜCardio-Oncologyか、腫瘍内科の立場から.癌と化学療法誌 44.2048-2051.12月15日(2017)
  6. 石岡千加史:【主な抗がん薬と使用上の注意点】メトトレキサート.腎と透析 83.733-736.11月(2017)
  7. 嵯峨井俊,小川武則,臼渕肇,小嶋郁穂,村田隆紀,阪本真弥,高橋昌宏,西條憲,加藤健吾,中目亜矢子,大越明,東賢二郎,石井亮,香取幸夫:頭頚部原発骨肉腫の6例.頭頚部外科 27.379-385.11月(2017)
  8. 石岡千加史:Precision medicineに関する臨床試験デザインの問題点.がん分子標的治療 15.98-100. 10月10日(2017)
  9. 小峰啓吾:KRAS野生型切除不能進行大腸癌に対する一次治療におけるCetuximab併用化学療法とBevacizumab併用化学療法の無作為化第III相比較試験(CALGB 80405試験).消化器癌治療の広場 GI Cancer-NET 8月(2017)
  10. 高橋雅信:KRAS野生型切除不能進行大腸癌に対する一次治療におけるCetuximab併用化学療法とBevacizumab併用化学療法の無作為化第III相比較試験(CALGB 80405試験).消化器癌治療の広場 GI Cancer-NET 8月(2017)
  11. 山田英晴,高橋雅信,石岡千加史:【薬剤性腎障害 発症を疑ったときの実践的アプローチ】 いかに考え対応するか! 薬剤性腎障害が疑われる各種患者への実践アプローチ! ベバシズマブを投与中の大腸癌患者.薬局 68.2478-2483. 5月(2017)
  12. 高橋雅信:【大腸癌化学療法の最新知見】 切除不能進行再発大腸癌に対する全身化学療法 バイオマーカーを用いた予後予測と治療適応の実際 最新のトピックスを含めて.消化器の臨床 20.104-109.4月(2017)

ページの先頭へ戻る

© 2006 Department of Medical Oncology, Tohoku University Hospital All rights reserved.