東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 東北大学 腫瘍内科

研究関係

HOME < 研究業績 < 和文著書 2011年度

和文著書 2011年度

  1. 秋山聖子:Ⅱがん分子標的治療薬使い方 Q13 小分子化合物3 イマチニブ がん治療レクチャー,総合医学社,pp.288-292,2011年
  2. 角道祐一:Ⅱがん分子標的治療薬使い方 Q16 小分子化合物3 スニチニブ がん治療レクチャー,総合医学社,pp.305-308,2011年
  3. 高橋信:Ⅱがん分子標的治療薬使い方 Q18 小分子化合物3 ラパチニブ がん治療レクチャー,総合医学社,pp.315-319,2011年
  4. 森隆弘:Ⅱがん分子標的治療薬使い方 Q19 小分子化合物3 エベロリムス がん治療レクチャー,総合医学社,pp.320-324,2011年
  5. 加藤俊介:Ⅳがん分子標的治療薬使い方 Q34 臓器別にみる、がん分子標的治療薬の使い方―重要な臨床試験成績を紹介しながら― 肝がん がん治療レクチャー,総合医学社,pp.404-409,2011年
  6. 石岡千加史:Ⅴトピックス Q41 がん分子標的治療薬と分子マーカー がん治療レクチャー,総合医学社,pp.446-450,2011年
  7. 石岡千加史:ポイツ・ジェガーズ症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp688,2011年
  8. 下平秀樹:ターコット症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp690,2011年
  9. 下平秀樹:リンチ症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp692,2011年
  10. 下平秀樹:ミュア・トール症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp693,2011年
  11. 下平秀樹:ゴーリン症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp694,011年
  12. 石岡千加史:familial atypical multiple mole melanoma(FAMMM)syndrome 症候群ハンドブック,中山書店,pp695,2011年
  13. 石岡千加史:カウデン症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp696,2011年
  14. 石岡千加史:デニス・ドラッシュ症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp697,2011年
  15. 石岡千加史:フレイジャー症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp698.2011年
  16. 石岡千加史:遺伝性乳がん・卵巣がん症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp699,2011年
  17. 石岡千加史:リー・フラウメニ症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp700,2011年
  18. 下平秀樹:多発性内分泌腫瘍症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp701,2011年
  19. 加藤俊介: 悪液質症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp704,2011年
  20. 下平秀樹:コケイン症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp705,2011年
  21. 下平秀樹:ナイミーヘン症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp706,2011年
  22. 加藤俊介:腫瘍崩壊症候群 症候群ハンドブック,中山書店,pp707,2011年
  23. 石岡千加史:がん治療(5-2)分子創薬・分子標的 ライフサイエンス分野 科学技術・研究開発の国際比較2011年版,独立行政法人科学技術振興機構研究開発戦略センター,pp.234-236,2011年
  24. 加藤俊介:大腸癌の治療戦略 治療に伴う有害反応対策Bevacizumabによる血栓症とその対策(血栓発症予測因子を含めて) 日本臨牀  大腸癌‐最新の研究動向-,日本臨牀社,2011年
  25. 滝口裕一, 田村和夫, 石岡千加史, 田村研治: ■特集■乳癌診療と社会危機管理-二つの大震災を通じて-東日本大震災と日本臨床腫瘍学会の対応 乳癌の臨床,篠原出版新社,pp.551(35)-558(42),2011年
  26. 石岡千加史: 54 抗悪性腫瘍薬 ポケット版治療薬UP-TO-DATE2012,メディカルレビュー社,pp.663-739,2011年

ページの先頭へ戻る

© 2006 Department of Medical Oncology, Tohoku University Hospital All rights reserved.